★宇宙の法則とは?

宇宙には大きな力があって人と繋がっている。
強く心の中でイメージしたものは必ず現実となる。
同じ性質を持ったものはお互いを引き寄せる。
言葉には大きな力がある。
楽天思考が幸せを呼び寄せてくれる。


最近の記事

宇宙に存在している力


ニュートン 宇宙の法則を解き明かす 「知の再発見」
地球は自分でクルクル回っています。(自転)
そして太陽の周りを周っています。(公転)
地球だけでなく、木星も土星も海王星も…
みんな周っています。
月も地球の周りを周っています。

誰が回しているの?

太陽は燃料切れすることなく燃え続けています。
無数の恒星たちも、もちろん燃えています。

遠すぎて確認できないけれど、
宇宙の星たちもおそらく
自転や公転をくりかえしています。

地球の中の小さなものに目を向けましょう。

ニュートンでおなじみの「引力」は
私達をしっかり
地上にとどめてくれています。
浜辺によせては返す波は永遠に続いているかのようです。
地中のマグマも常に高熱を保っています。

私達の心臓は命ある限り、鼓動をくりかえし
体温となる血液を循環させています。

もっと小さなものを見てみましょう。

原子核の周りを電子がクルクル周っています。
太陽と地球の構図といっしょです。

おそらく…銀河系よりももっと大きな単位の宇宙も
なにかの周りを周っているのでしょう…。

原子や電子よりもっと小さなものが、
小さな何かのまわりを
周っているのでしょう…。

あまりにも大きすぎて、あまりにも小さすぎて、
人類がまだ知らないだけで、
おそらく宇宙に存在するすべてのものが、
ある一定の法則の中で、
力をもらって動いているのでしょう。

燃料も、電池も、モーターも無いのに、
みんな動いているのですね。

この宇宙全体を支配、統括している、
存在するに違いない巨大なパワー、
人間ももちろん、この支配下におかれています。

宇宙から無限のパワーが降り注いでいるとしたら…

そしてそのパワーを自由に、有効に活用することが
許されているとしたら…

人間には「限りない可能性」が秘められていることになります。
ここにも「宇宙の法則」のヒントがあるような気がします。
ニュートン 宇宙の法則を見つけた男



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。