★宇宙の法則とは?

宇宙には大きな力があって人と繋がっている。
強く心の中でイメージしたものは必ず現実となる。
同じ性質を持ったものはお互いを引き寄せる。
言葉には大きな力がある。
楽天思考が幸せを呼び寄せてくれる。


最近の記事

子どもは親を選んで生まれてくる


子どもは親を選んで生まれてくる / 池川明
「子どもは親を選んで生まれてくる」…
こんな話を聞けば何か宗教的な思想を感じます。

けれどもこの本の著者は医学博士、
池川クリニック院長として毎日
お産の現場と向き合っておられる先生です。

この本によると小さな子どもには"胎内記憶"と
いうものがあるのだそうです。
お母さんのお腹の中にいた時の記憶です。

「お腹を撫でながらこんな話をしてた。」
「おばあちゃんがこんな風に喜んでた」…
子ども達が語る記憶は驚くほど事実と一致
していることが多いといいます。

また胎内の記憶だけでなく、そのもっと前
子ども達は雲の上のような場所にいて
そこでお母さんを選んで胎内にやってくるといいます。

実際にそんな話をする子ども達が多くいて
その話の内容は、たとえば若くて結婚する前の
お母さんの着ていた服装とか、
子ども達が知るはずもないことを
話してくれたりするのだそうです。

"出産"という奇跡の物語はよく
宇宙とつながっていると語られます。

胎内で成長する胎児は地球上の生物が
38億年かかって進化してきた過程を
わずか10ケ月ほどの間に再現して生まれてきます。

出産の時、何か自分が宇宙のどこかと
つながっているような感覚になるということも、
たとえばちびまる子ちゃんの作者、
さくらももこさんが、その著書で語っています。

そういうふうにできている」→こちらの記事です。

この本の中で彼女は
「肉体と別のエネルギーを感じた。」と述べています。

そして池川先生はこの本の中で
子ども達の不思議について

---------------------------------------

「宇宙には意志があるように思えてなりません。
 おそらく宇宙には『こうありたい』という意志があって
 それを具現化するのが人間なんでしょう。」

「物質文明にどっぷりつかっている現代人に
 宇宙の大きな摂理が働いて
 『見える世界だけがすべてではないよ。』と
 教えてくれているのでしょう。」

---------------------------------------
と書いておられます。

宇宙の法則・宇宙の摂理はあなたの誕生の瞬間から、
いやもしかしたらそのもっと前から
あなたの心の中にあらかじめインプットされている、
そういうことなのかもしれません。
子どもは親を選んで生まれてくる / 池川明


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。