★宇宙の法則とは?

宇宙には大きな力があって人と繋がっている。
強く心の中でイメージしたものは必ず現実となる。
同じ性質を持ったものはお互いを引き寄せる。
言葉には大きな力がある。
楽天思考が幸せを呼び寄せてくれる。


最近の記事

書くだけでお金が貯まる魔法の家計簿


書くだけでお金が貯まるはづき虹映の魔法の家計簿 2013
「運」、なかでも「金運」について
もっともっと上昇させたいと思っている人は
ぜひこの家計簿を試していただきたいと
思います。

宇宙法則の中で金運の項目を探すと
・豊かな気分、リッチな気分が金運を呼ぶ
・上手な使い方をすればお金が喜んで
 集まってきてくれる。
・いつもワクワクした気分でいると
 自然とお金が集まる。

などと書かれています。

「無駄遣いをなくそう!」
「お金を大切に使おう!」という気持ちから
家計簿をつけておられる方も多いでしょう。

ところが「家計簿」というだけで
なんとなく「我慢」とか「節約」とかいう
イメージが浮かびませんか?

お金を大切に使うために家計簿をつけるのは
非常にいいことだと思うのですが、
従来の家計簿ではどうしても「節約」中心の
ちょっと暗めのイメージが先行します。

これでは上述した豊かになるための
宇宙法則とは逆の心の状態に
落ちいってしまう恐れまでありますよね。

はづき虹映さんの家計簿は
従来の家計簿の常識を大きく覆し、
「お金が使える豊かさを感じられる家計簿」という、
全く新しいコンセプトで作られた家計簿です。

書いているだけでワクワク気分、
豊かな気分になってきます。

心の中がワクワクでいっぱいになれば
お金は吸い寄せられるように、どんどん
集まって来てくれます。
これは宇宙の法則だからです。

だからこの家計簿、まさに
「書くだけでお金が貯まる」というわけです。

「お金を大切に使う」ための家計簿、
これは大原則ですが
「節約メイン」ではなく
「ワクワクメイン」なので「魔法の家計簿」なのです。

「貧乏」や「貧しさ」は心の病だと
マーフィー博士は言いきっています。

この家計簿なら、そういった病に対する
治療効果もバツグンでしょう。

まずは心の中からリッチになれば
お金はあとから付いて来てくれるんですからね。
書くだけでお金が貯まるはづき虹映の魔法の家計簿 2013


「つながり」を取り戻すための8つの物語


ワンピース / はづき虹映
後述しますが「鏡の法則」「「3つの真実」で
おなじみの野口喜則さんの著書を読むと
人間はひとりひとりに見えて、実は
根元では全部つながっているという真実に
辿りつくことが出来ます。

ユングの説く「集合的無意識」にもつながる
宇宙法則の根本でもあります。

はづき虹映さんは「We are OnePiece」
〜「私たちはひとつにつながっている」と
言います。

・「友人」とのつながり
・「恋人」とのつながり
・「家族」とのつながり
・「仕事」とのつながり
・「お金」とのつながり
・「社会」とのつながり
・「自然」とのつながり
・「宇宙」とのつながり

みんなどこかで物語がつながります。
自分の身近な場所で起きるいろいろな出来ごとも
どこかで何かとつながって起こっていることです。

ここでは「恋愛」や「家族」「お金」など
「ひとつながり(ワンピース)」の
物語を通して、自分が今何とつながって、
どんな影響を受けたり、与えたりしているのか、
そんなことを考えてみることが出来ます。

もし今、何か思い通りにならない人生について
考え込んだり、悩んだりしているなら
「自分はひとりではなく、いろんな場所と
 つながっている。」ということを
再認識してみるのは大切なことです。

自分が幸運をつかむために、
何か足りないものがあるなら、実はこの
「ひとつながり」の中に、その答えが
見つかるかもしれません。

「ワンピース」の真実とは何?
心の中にスポットを当てた自己啓発のために
知っておきたいことが、たくさん書かれています。
ワンピース / はづき虹映


運命の波にのる魔法のクセ


運命の波にのる魔法のクセ / はづき虹映
少し前に「トイレの神様」という
歌が大ヒットしましたね。

植村花菜さんが歌った歌
「トイレをきれいにすると神様がいて
 べっぴんさんになれる…」
大好きだったおばあちゃんが教えてくれた
トイレの神様のお話を歌にしたもので
たくさんの人がこの歌に感動しました。

「トイレをきれいに!」というのは
多くの成功法則の著者が書いている項目です。

斎藤ひとりさんも小林正観さんも
あのインドの神様、ゾウのガネーシャも、
みんな大切な事として「トイレ掃除」を
あげています。

多くの人がトイレに神様がいるとか、いないとか
そんなことに関係なく、どうも
「トイレを掃除すると、いいことが起こりそうだ」
ということは、半信半疑ながらも
感じているのではないでしょうか?

「トイレの神様」はおばあちゃんの教えでしたが
昔の人の教えには、何か根拠はないけれど
とても大切で、実行していればきっと
いいことが起こりそうな言葉がたくさんありますね。

「履物を揃える」
「財布の中はいつもキチンと整頓する」…etc

はづき虹映さんは他にも
------------------------------------------
・胸をはる
・メモをする
・神社にいく
・花や草木に触れる
・両親に感謝を伝える など
------------------------------------------
誰でもその気になればすぐに出来そうなことを
運命の波にのる秘訣としてあげています。

もちろん「笑顔をつくる」というのもあります。

これらの項目はどうやら
「目に見えないものに向かって働きかける」という
作業なのではないでしょうか。

トイレを掃除したから、すぐ幸運がやってくるとか
神社に行ったからすぐ宝くじが当たったなんてことではなく、
日々、目に見えない何か
(おそらくは宇宙の力、サムシンググレートです。)を
意識して、常に自分をその「何か」とつなげておく、
その作業がとても大切なことなのだと思います。

「いいことをした」と思えることは
「幸運を受け取る準備が出来た」ことを
意味しています。

「運命の波にのる魔法のクセ・習慣」とは実は
そうした心の準備を毎日することなのだと
思います。
------------------------------------------
・誰にも知られず、自分ひとりで始められること
・外側に向かって、ひとりで投げ掛けてみること
・自分以外の誰か、何かと「つながってみること」
------------------------------------------
すべてが幸運につながっていきます。

後述しますが「夢を叶えるゾウ」の
神様ガネーシャも同じようなことを
言っているのだと思います。
運命の波にのる魔法のクセ / はづき虹映

2週間で一生が変わる魔法の言葉


2週間で一生が変わる魔法の言葉 / はづき虹映
「心の世界」にもっと
目を向けてみませんか?

人は体の調子が悪かったり
どこかが痛かったりすると
病院に行ったり、薬を買ったりします。

けれども病んでしまった心は
特別な治療もせずに、放置してしまうこと、
多くないでしょうか?

気功、瞑想、心理学、ヒーリング、
チャネリング、各種セラピー、
さらに風水などの占い…
心を治療し、癒してくれるものは
たくさんあるのですが、実はどれも
根本は同じなのかもしれません。

実はスピリチュアルなものはみんな
宇宙とのつながりの中で
ひとつの法則のもと、存在しているようです。
------------------------------------------
・「絶対、大丈夫」の法則
・「すべてはうまくいっている」の法則
・「頑張らない、必死にならない、努力しない」の法則
・「ツイてると言っているだけで良い」の法則
------------------------------------------
心の荷物を下ろしてみると、
現在の疑問や悩みがひとつずつ消えていきます。

そうか力まずにおだやかに、自分らしく生きていると
こんな風に宇宙が、ちゃんと応援してくれてる、
そんなことを理解できるようになります。

困ったことがあるようでも、実は
「絶対、大丈夫」なんです。
「すべてはうまくいっている」のです。

自分は何か大きな力に見守られ、
その大きな力とつながっている…
人生に奇跡を起こすまほうの法則は
全然難しいものではありません。

ちょっとした気持ちの持ち方や心がけが
人生をどんどんいい方向に変えていってくれます。
「まほうのじゅもん」、
始めませんか?
2週間で一生が変わる魔法の言葉 / はづき虹映

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。