★宇宙の法則とは?

宇宙には大きな力があって人と繋がっている。
強く心の中でイメージしたものは必ず現実となる。
同じ性質を持ったものはお互いを引き寄せる。
言葉には大きな力がある。
楽天思考が幸せを呼び寄せてくれる。


最近の記事

サムシング・グレート


生命のバカ力 人の遺伝子は97%眠っている / 村上和雄
人間の細胞は成人で約60兆個あると
いわれています。

もちろん最初はただ1個の細胞です。

それが分裂を繰り返し、
新生児で3兆個、成人で60兆個の
数になるのです。

そしてその1つ1つの細胞に約30憶の
遺伝子情報が書かれています。
1000ページの本、1000冊分の情報です。

この仕組み、設計図を作ったのは誰でしょうか。
遺伝子・DNA研究の世界的権威
筑波大名誉教授の村上和雄氏は
------------------------------------------
「この生命のしくみ、設計図、働きが
 偶然できたとは考えられない。

 なにものかが意図的に作ったと考えないと
 合理的な説明ができない。」
------------------------------------------
と言っています。

そしてその「なにものか」を村上教授は
サムシンググレートと呼んでいます。
「偉大なる何か」です。

科学の第一人者がこの「神のような存在」を肯定しています。

さらに遺伝子にはON-OFFのスイッチがあり
全体の5%ほどしか、ONになっていないのだそうです。
つまりまだほとんどの遺伝子が
どんな働きを持っているのか誰も分からないのです。
ヒトの体内にはどれだけの可能性が眠っているのでしょうか。

さらにこの研究では遺伝子のスイッチのON-OFFには
人間が心の中でイメージすることが大きく
かかわっているようなのです。

まさに「病は気から」
病気をイメージしている人は遺伝子の
病気スイッチが「ON」になるわけです。

そして村上教授は良い遺伝子のスイッチを
ONにするのは「間違いなくプラス思考だ」と言っています。

遺伝子レベルの科学的な話の中にも
「イメージすることの大切さ」が語られているのです。

遺伝子・DNA研究の世界的権威が認めざるを得ない
「サムシング・グレート」と呼ぶ大きな英知の存在、
そして遺伝子の働きさえも変えてしまう力を持った
心の中のイメージ、思考…

サムシング・グレートは間違いなく、ヒトの体とつながった
宇宙の無限の英知、もしくは集合的無意識の事だと思うのです。
------------------------------------------
旧約聖書-ソロモン
〜陽気な心は、薬のように人のためになる。
------------------------------------------
世界は1つの生命からはじまった サムシング・グレートからの贈り物 / 村上和雄
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。