★宇宙の法則とは?

宇宙には大きな力があって人と繋がっている。
強く心の中でイメージしたものは必ず現実となる。
同じ性質を持ったものはお互いを引き寄せる。
言葉には大きな力がある。
楽天思考が幸せを呼び寄せてくれる。


最近の記事

幸せなお金持ちになる本


ゆほびかGOLD Vol.19 幸せなお金持ちになる本
「ちょっとしたコツで人生は劇的に変わる!」
ゆほびかGOLD Vol.19 は斎藤一人さんが語る
「意志力」の磨き方の特集です。

斎藤ひとりさんといえば
知らず知らずに自分流のマーフィー哲学を築き、
中卒から一気に億万長者まで上り詰めました。

その語り口は独特で
〜「目標は低くするんだよ。無理しちゃだめだよ」
そんな言葉にすごい説得力があります。

宇宙の法則は誰にでも100%当てはまります。
心の中で強く描いたイメージは現実になるし、
口ぐせのように毎日言葉にしている目標は
必ず達成できるのです。

それなのにみんながみんな幸せになったり
お金持ちになったりしているわけじゃない、
その理由は何なのでしょう。

結局は「意志」つまり「こころざし」が
足りないのではないでしょうか。

本当に心の底からお金持ちになりたい!と
強く強く思っているのか?
「絶対になる!」と心に決めてその覚悟を持っているのか?
「なれたらいいな」くらいの軽い気持ちじゃないのか?

中途半端な意志の中では宇宙はどうやら
助けてくれないようですよ。

"斎藤一人意志力の磨き方"
自分に足りなかったものが見えてきますよ。
ゆほびかGOLD Vol.19 幸せなお金持ちになる本


ツキを呼ぶ7つの習慣


ゆほびかGOLD(vol.20) ツキを呼ぶ7つの習慣
ゆほびかGOLD(vol.20)に
ツキを呼ぶ習慣のことが詳しく
書かれています。

「人生の9割以上は運に左右されている」、
運が9割!
だとしたら運のいい人、悪い人は
どこがどう違うのでしょう?

どうせなら運のいい人でいたいけれど
それにはどうしたらいいのでしょう?

そんな問いに脳科学者や医師、
占い師から実業家…
いろんなジャンルの先生が答えてくれます。

最新の脳科学や、医学の成果から導き出された
再現性のある「ツキを呼ぶコツ」、
お金と幸せの専門家が明かす
「人とお金に愛されるコツ」など
いろいろなジャンルからの見方を知る中で
どうやらツキを呼ぶコツは
日頃の習慣にあるのだということが分かって来ます。

特に作家、本田健さんによる
「自分らしく生きて、お金と人に愛されるコツ」特集は
なるほど!の連続ですよ。

「聴くだけ」の「運がよくなるCD」や
斎藤一人さんの「人生の壁を破る言葉」、
「福を呼ぶ!1兆円札」など付録も楽しいので
気楽な気分で楽しめます。

結局ツキを呼び込んでるのも、見離してるのも
自分の毎日の習慣なのですね。
ゆほびかGOLD(vol.20) ツキを呼ぶ7つの習慣

ストン! あなたの願いがかなう瞬間


ストン! あなたの願いがかなう瞬間
「ストン!」、これはあなたの望みが
いとも簡単に、意外な方法で、あっさり
叶ってしまった時の音かもしれません。

作者、藤川清美さんは
・「潜在意識」にお任せすれば、「成功」が待っている。
 努力や勤勉はドブに捨てなさい。
と言っています。

昔から日本人が美徳として大切にしてきたもの
二宮尊徳を連想するような「努力」「勤勉」、
これをこともあろうに
「ドブに捨てなさい!」とまで言うのです。

藤川清美さんが重視するのはやはり
潜在意識と不思議な偶然の一致〜共時性です。

シンクロニシティの世界を知ることで
その実践から億を超す収入を得ている著者だけに
大きな説得力があります。

ただ「努力」「勤勉」を捨てることと
怠けることは全然違うものです。

いかに自分の潜在意識に目標を刷り込んで、
どんな行動をすればいいのか、
そんなヒントや気付きがこの本の中にあります。

あなたも潜在意識の大きな力を借りて
「ストン!」と夢を叶えてしまいましょう。
ストン! あなたの願いがかなう瞬間

夢を言いまくってかなえた男・ノートに書きまくってかなえた女


夢を言いまくってかなえた男ノ-トに書きまくってかなえた女
・夢は口に出して言葉にすれば叶う。
・夢は紙に書き出すと叶う。

これは間違いない真実です。
言ったから叶う、書いたから叶う、のではなく
言葉にしたり、文字にすることによって
夢がはっきり潜在意識に刷り込まれ、
そこから自動目的達成装置が動き出すわけです。

「夢を言いまくってかなえた男」は北原照久さん、
「ブリキのおもちゃ博物館」でおなじみ
テレビでも良く見かけるのでご存知の方も多いでしょう。

北原さんは
「100人に夢を言いまくったら、1人は本当に信じてくれる。」と言います。
言葉によって人が変わり、人生が変わり夢が叶ったといいます。

そして
「ノートに夢を10回書き続ければ、夢は現実になる。」と言うのは
藤川清美さん、潜在意識について学び、
現在は自らも潜在意識による成功哲学のセミナーを全国各地で開催、
億を超える収入を得ている方です。
(次回、藤川清美さんの著書をご紹介する予定です。)

言いまくって、書きまくって、
本当に夢を実現してしまったおふたりのお話、
半信半疑の方はまず、この本をお読みになってください。

そして理屈より「まずやってみる。」ことです。
夢を言いまくってかなえた男ノ-トに書きまくってかなえた女


夢は、紙に書くと現実になる!


夢は、紙に書くと現実になる!
多くの成功者がその夢を紙に書いていたようです。
「書く」という作業は何か大きな力がありそうです。

私個人の体験でも紙(ノート)に書きとめた目標が
どんどん達成されつつあります。
個人的にはアナログ的な筆記具をオススメします。
つまり鉛筆・万年筆・筆です。

最近は小学生まで
シャープペンシル・ボールペン・サインペンを
使うことが多いですね。

多くの小説家が原稿をワープロを使わず書いています。
しかも万年筆を愛用している人が多いようです。

万年筆や筆は込めた力がそのまま字になって現れます。
何か思いを込める力が大きいように思います。

言葉に出すと夢は叶いやすいと言われます。
「口グセ博士」の佐藤富雄氏は
「口グセで人生が変わる」とまで言っています。

口に出した目標は潜在意識に沈みやすいのです。
さらに字に書けば、さらにインパクトが強くなります。

書くためにはその言葉をしっかり脳で整理します。
書き終わった文字を目で追って反復します。

作者は
・「書く」ことにはすごい力があります。
 それだけで、自分の望みがはっきりし、
 必要なサインが送られてきて、
 様々な偶然が起こり始めるのです。 と述べています。

「夢を文字にして書きとめる」
思っている以上に大きな力がありそうです。
夢は、紙に書くと現実になる!

月収100万円、わたし主婦です


月収100万円、わたし主婦です
このタイトルだけを見ると
バリバリの若い主婦が起業したり、
あるいはパソコンを使ったりして
サクセスストーリーを歩んだ…
そんなお話かと思いますよね。

この本の作者はそんな人ではありません。
1945年生まれ、23歳で結婚してからずっと
専業主婦として過ごすのですが、
なんと47歳の時にネットワークビジネスに出会い
瞬く間に月収100万円を稼ぐようになるのです。

そして彼女をその成功に導いたものが
「共時性」なのです。

この本のサブタイトルにも
"「幸せの共時性」は天使からの贈り物"と書かれています。

"共時性"とはユング心理学の中で
"シンクロシニティ"と呼ばれるもの、
多くの宇宙法則、成功法則の中で取り上げられています。

簡単にいえば「偶然の一致」と思われることが
実はまったくの偶然ではなく
直観や意識がお互い呼び合った結果起こるもの、
という考え方です。

後日こちらのブログでも紹介予定ですが
分かりやすい成功法則の著書で人気の
浅見帆帆子さんはこの"シンクロシニティ"を
非常に重要視されています。

・混雑している駐車場でたまたま目の前の
 スペースの車が発車して、すぐに駐車することが出来た。
・乗り遅れたはずの電車がたまたま遅れていて
 駅に着いたちょうどその時、ホームに入って来た。

こうしたことはたまたまラッキーだった出来事ですが、
実はその時のその人の心の状態と、密接に結びついているようです。

また「電話しようかな…」と思っていた友人に
バッタリ道で出会った、というようなエピソードも
書いておられます。

普通に考えると単なる「偶然の一致」
けれどもそれは何かが理由で引き寄せられたものが多い、
それに気付くか、見過ごすか…
月収100万円になった主婦も
「誰にでも日常的におきている共時性に気づく」ことが
大切と述べています。

この本はたまたま「ネットワークビジネス」や
「月収100万円」にスポットを当てて書かれています。

けれども「幸せの共時性」に気付くというのは
別にどんなビジネスであっても、またビジネス以外の
目標や夢であっても、常に応用できるポイントです。

・昨日たまたま出会った古い友人
・何気なく見上げた電車の車内づり広告

あなたが呼び寄せた情報が、あなたの気づきを
待っているのかもしれません。
月収100万円、わたし主婦です

宇宙にもっと上手にお願いする法


宇宙にもっと上手にお願いする法
「人が何かをしようとすると
 宇宙のすべてが協力してそれを
 サポートしてくれる。」

前の記事でご紹介した「夢を旅した少年」
主人公の少年は予想もしなかった意外な場所で
夢と出会うことが出来たのです。

そしてそこに辿りつくまでずいぶん周り道、
遠回りをしたように思うのですが、
後で振り返るとその旅の道のりすべてが
夢に辿りつくためのプロセス、
宇宙が全力でサポートしてくれた結果でした。

宇宙には大きな知恵の宝庫があり
人は潜在意識を通して誰でもその場所と
交信することが出来ます。

夢を叶えるすべての方法がその宇宙の宝庫、
大きな図書館に収納されています。

「いつも宇宙にお願いしているのに、
 まだ願いがかなわない。」という人、
それには原因があります。

まずはじめに考えられるのが、
宇宙にお願いしている項目が実は
本当に心から望んでいるものではない場合、
もしくは「まぁ、なれたらいいな。」くらいに
中途半端な願望である場合です。

あなたは本当に、心から、強く強く
「○○になりたい!」「○○が手に入れたい!」と
望んでいますか?
必ずそれを手に入れるという強い決意と信念を
持ち続けていますか?

意志の力が弱いとその願望が宇宙に届くことは
ありません。
あなたの願望への強い意志が宇宙空間を
こじ開けて無限の宝庫まで到達するのです。

もうひとつ、夢が叶わない理由は
願い方が間違っているのかもしれません。
実は願い方にはコツがあって、
人それぞれに合った願い方というものもあるようです。

・ 正しく願うための手引き
・ あなたはどんな願い方が得意ですか?
・ 探すのはやめて、みつけてもらう
・ 自分の姿は自分で作り出している
・ 言葉選びに気をつけよう

宇宙にお願いするということは、まず自分の実現したい夢を
しっかりと自分の潜在意識の中に書き込むことです。
ちょっとしたコツで、今まで書き込めていなかったことが
しっかり潜在意識の深い場所まで届くのかもしれません
お願いの力を強める「お願い言葉」も参考になります。
宇宙にもっと上手にお願いする法

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。